ブログホームページ
ホームページビジネスブログ制作Boo-Anet看板
ホームページ制作Boo-Anetトップページ簡単更新サイトFacebook連携5万円でホームページ制作スマホサイト制作Facebookをビジネスに活用
新着情報
サイト内検索
プロフィール
永易敬三
1998年 自社ホームページPC版制作
1999年 i-modeサービス開始に伴い、自社携帯サイトを制作し通販を始める
2000年 角川書店「i-モードwalker」で携帯サイトが紹介され、その後、「日経ベンチャー」・「インターネットでお店をやろうヨ」など40冊以上の雑誌でホームページや制作者自身が紹介される。
2002年より他社ホームページの制作を始め、パソコンホームページ約110サイト、携帯ホームページ約200サイトを制作し、現在に至る。
橋本屋






一日でも早く始めたほうが有利・小さく始め大きく育てる

サーチエンジンでは運営期間の長いドメイン(サイト)ほど信用性が高いと判断し、上位に表示されます。

半年でも1年でも早くサーチエンジンに認識された方が有利なわけです。
一般的にホームページを制作する際には、コンテンツを揃えウェブデザイナーと打合せを重ねなければなりません。
私共で制作するJUGEMブログホームページは、簡単に自社構築が行えるため、会社概要/店舗案内などのコンテンツ1つからでも始められます。

また、サーチエンジンは一度作って更新されないホームページより、少しずつでも更新され続けるサイトを活きたサイトと認識します。

JUGEMブログホームページは、コンテンツの制作/変更/削除もカテゴリーの制作/変更/削除も自由に・簡単に行えるので、後々思いつく度に書いてゆけば、半年後一年後には同業他社よりサーチエンジンに有利に、そして大きく差を付けた情報サイトに成長します。

企業ホームページを始めるにあたって(JUGEM BLOG)

企業がホームページを持つという事は一つ新たな営業所・アンテナショップを持つのと同じです。

営業所・アンテナショップは店舗を借り、出店するわけですが、その店舗は、インターネットの世界ではサーバー(ホームページのデータを置き公開する)であり、住所がドメイン(http://会社名.com/)となるわけです。


本サイトでのサービスでは、サーバーはレンタルブログとなり、料金はJUGEM月々315円(2011.07現在)。ドメインはJUGEM 系列会社のムームードメインで取得すれば[.com]で年間950円(2011.07現在)となります。(ランニングコストはこれで全て)
以上で営業所・アンテナショップの店舗は準備できました。


続いて、店舗の内装を整え訪問者が簡単に欲しい情報を得られるようにします。これが弊社の仕事でJUGEM ブログのカスタマイズ+トップページを制作します。(料金55000円)


次は、商品・パンフレットを用意しなくてはなりません。この部分からはオーナー様のお仕事となります。JUGEM ブログですので簡単に作り進めて行けます。始まりは小さなサイトでも半年、1年と情報を掲載して行けば、1年後にはライバル会社に大きく差を付けた「情報豊かな巨大サイト」となれます。
(商品・パンフレットも弊社でアップする場合は1記事5000円〜15000円で承ります)

ブログレイアウト(JUGEM ブログのカスタム)

サーチエンジンからネットサーフィンからの来訪者はセッカチです。一目で目的のサイトか判断できないと、さっさと他のサイトへ移動し二度と戻って来ません。通販の世界では「3秒ルール」と云う言葉があります。これは、3秒以内に何を扱うサイトか分るように作る...と云う事なのです。

弊社ではイメージ画像でサイトの内容を表示します。

 
ブログには、ラストエントリー・過去履歴・コメント・カテゴリー・トラックバック・リンクスなどなど複数のボタン(テキストリンク)が存在し、来訪者がなかなか求める情報にたどり付けません。

弊社では、求める情報を探しやすいように、画像を敷いた分りやすいナビゲーションを設置します。
このナビゲーションは、ブログのカテゴリーを改造し表示しています。
管理ページでカテゴリーを増やせばボタンが増え、削除すれば減ります。また、出会い系の書き込みの多いコメント、同業他社の宣伝などがなされるトラックバックなど企業サイトとしてはデメリットとなる機能はオーナー様のご要望が無ければ削除してカスタムしています。

他には、日付を削除しています。商品・サービスなど掲載した際、投稿日付が表示されると、その時点から商品鮮度が落ちてゆくからです。
例えば定番商品4月1日にUPし、お客様が10月に見たとすると...半年前から売れ残っている商品のように映るからです。

その他、ブログの機能の中でオーナー様のご要望にできるだけ合わせ制作します。

キーワードを探す(ブログカスタム...SEO対策)


オーナー様から会社・商品・サービスに関するキーワードを伺います。
サーチエンジンでオーナー様からいただいたキーワードで検索した人の実数を調べ、サーチエンジンでの1位表示の可能性を調べます。

>>>実際の調査シートを見る>>>

人気の有るキーワード(多くの方が検索した)が必ずしも有効ではありません。人気の有るキーワードは競争が厳しく、中庸のキーワードを選んだ方が有利な場合があります。

検出されたキーワードでSEO対策を行うわけですが、本当に有効なSEO対策はどんどん書いていただくことです。

商品・サービス・会社に関する事を書けば、自ずと大事な単語が使われて書かれます。書けば書くほど関連キーワードが数多くサイトの中に存在するようになります。サーチエンジンは全語数の中に度重なり使われている単語は重要な単語と感知するからです。

書けば書くほど、サーチエンジンだけでなく来訪者にとっても必要な情報が多く有る有益なサイトとなります。
商品・サービス・会社について、上記で探しだしたキーワードを意識して記事を書き重ねる事で、サーチエンジンからも来訪者からも価値の高いサイトと成長します。

被リンクサイトを作る(ブログホームページSEO対策)

サーチエンジンへの上位表示はただキーワードが頻繁に出てくるだけで可能ではありません。いろいろな視点から見て順位は決まるようです。また不定期にサーチエンジン側のアルゴリズムが変わるため、これで大丈夫といった方法はありません。

SEO対策の一つに被リンクサイトの必要性があります。ホームページをウェブに公開したとします。これはウェブという広大な宇宙にポツネンと星が一個出現したようなもので、サーチエンジンからは何時出現したか何処に有るのか存在自体がわかりません。

サーチエンジンのロボットはサイトを回ってデータを持ちかえります。その際訪れたサイトからリンクの貼られているサイトへと移動します。サーチエンジンのロボットはサイトのリンクを辿りデータを集めて行きます。
自社サイトへリンクを貼ってくれている被リンクサイトが必要となります。
また他サイトへリンクを貼ると云う行為は、リンクを貼っているサイトから見れば価値がある(有益・魅力)サイトだからリンクを貼る...とサーチエンジンは見ます。リンクを多く貼られているサイトは他サイトから見て価値がある(有益・魅力)サイトだから人の目に触れる場所に掲載する(上位表示)ようになります。

弊社では制作サイトをいくつかの弊社運営サイトからリンクします。また愛媛県内のサイトは10数件の登録可能サイトに登録し、初期の被リンクサイトとを作ります。

また、Googleへ直接サイトの確認を行ってもらいクローラーをそくします。

サーチエンジンは運営期間の長いサイト、更新頻度の高い活きたサイトを重要視します。更新頻度が高くなるとロボットの訪れる頻度も上がります。更新はこの点からも必要なものと考えられます。

JUBEMブログはTwitterと連携(JUGEMブログでホームページ)

JUGEMブログでは、記事の投稿と同時にTwitterへの投稿がボタン一つで連動されます。
下の図で左側がJUGEM管理画面で、右側がTwitterのタイムラインに表示されたものです。

Twitterのタイムラインには右図のように表示されます。
タイトルがテキストで表示され、それに続きブログ記事ページへのリンクアドレスが表示されます。そのリクアドレスをクリックするとブログが表示されるようになります。

その他、mixi GREE などのSNSも各ホームから日記をJUGEMに設定できますし、Facebook はアプリを使えば同時に掲載されます。

JUGEMブログで制作したホームページは1度の更新でTwitter / mixi / GREE / Facebook などへの同時掲載が可能です。

ブログホームページは更新PINGを飛ばせます。

更新PINGとはブログ関連のポータルサイトへ「うちのブログを更新しました。チェックして下さい。」と知らせる機能の事をいいます。

更新PINGによってブログホームページのコンテンツが更新された事を各ブログポータルサイトに通知すると、そのブログポータルサイトの新着情報に掲載されたり、インデックス化されたりします。


下記は弊社制作ブログホームページに設定しているPINGの送信先です。

http://ping.blogranking.net/
http://ping.fc2.com/
http://rpc.pingomatic.com/
http://www.bloglines.com/ping
http://www.trackbackcenter.com/cgi-bin/receive.cgi
http://xping.pubsub.com/ping/
http://pingoo.jp/ping/
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://ping.rss.drecom.jp/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.maplog.jp/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://blog.with2.net/ping.php/
http://hamham.info/blog/xmlrpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.fc2.com/
http://rpc.pingomatic.com/
http://www.bloglines.com/ping
http://www.trackbackcenter.com/cgi-bin/receive.cgi
http://xping.pubsub.com/ping/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.pingomatic.com/


下記は160以上のPINGサーバーにPINGを送信してくれるサービスです。
http://www.feedping.net/
Twitter/Facebookでの広がり(JUGEMブログホームページ)

JUGEM ブログには各記事最下部に「ツイートする」・「いいね」の2つのボタンがついています。これらボタンはクリックすることによって、訪問者が Twitter ・ Facebkook を使ってあなたの書かれた記事を訪問者の仲間に宣伝してもらう事が出来ます。

下記はFacebookのホームです。
訪問者が、JUGEMブログホームページから「いいね」ボタンを押すと下記左図のように「いいね」ボタンを押した記事タイトルとJUGEMブログホームページへのリンクが掲載され、JUGEMブログホームページを閲覧できるようになります。
それと同時に訪問者の友人(Facebook内の友人)全員のウォール(掲示板)にも同一内容が掲載されます。



訪問者がJUGEMブログホームページで「ツイートする」ボタンを押すと記事のタイトルとページのアドレスが書かれたタイアログボックスが表示されます。(下記左図)

「ツイート」ボタンを押すと訪問者Twittreのタイムライン(右図)に掲載され最初にボタンを押したページへのリンクが貼られます。それと同時に訪問者のフォロアー全員のタイムラインにも同様の内容が表示され紹介されます。

私の場合フォロアーが1200人いるので、「ツイートする」ボタン一つで1200人があなたのJUGEMブログホームページを見る可能性ができます。
また、私のフォロアーが記事内容を気に入り「リツイート」すれば、そのフォロアーのフォロアー全員のタイムラインに掲載され、ネズミ算のように広がる可能性もあります。
ツイッターユーザーには数万人のフォロアーを有する人も多くいます。

「ツイートする」 ・ 「いいね!」ボタンの機能一つであなたの書いた記事が大きな広がりを持つ可能性を秘めています。